aのタッチについて

前のトピックを表示 次のトピックを表示 Go down

aのタッチについて

投稿  dekapi on 2010-02-12, 6:49 pm

皆さんは、aのタッチに悩まれたことはありませんか?
僕は、pimはともかく、とにかくaのタッチがひどいです。
決してた他の指と比べて、変わった弾き方をしているつもりはないのですが、aだけが飛び抜けて汚い音になります。
もし同じ様な悩みを持っておられる方、また過去に持っておられて克服された方がいらっしゃいましたら、
是非コツを教えて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

dekapi

投稿数 : 15
Registration date : 2010/01/22

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  remains on 2010-02-14, 1:40 pm

 皆さん(勿論プロも)a指の音については苦労していると思います。
 imaの各指は夫々平行に運動(手を握ると手の平の真ん中方向に指が集まりますよね)しないので
 弾弦の方向が各々の指で違ってくるから、厳密にはa指だけ音が違うのではなく、iとmも音は違ってきます。
 ですので右手のフォームやタッチ、それに爪の削り方や弾弦方向を工夫して、3指の音をなるべく同じようになるように調整しているのです。
 具体的方法の一つとして、a指で良い音が出るフォームやタッチ(及び爪の削り方)を見定めた上で、同じフォームで他の指でも良い音が出るようにもタッチや爪の削り方を調整するという方法が考えられます。つまりa指を中心に音作りするというものです(私はこの方法をとりました)。
 ただこれをすると、指の角度や寝かせ方、各指の弾弦方向の調整が難しく(文章では説明できません)、指にも負担がかかりやすくなります。
 もう一つは現在のフォームで爪の削り方だけで解決しようと言うものですが、これには限界があります。やはりいくらかのフォーム・タッチの修正が必要になります。
 と言う事で、プロの中にはあまりa指にこだわらずにa指をなるべく使わないで弾く人もいるようです。
 ただやはりa指を使わないで弾ける曲というものはそう多くはなく、結局は使用せざるを得ないので、a指の音質をどうするかはやはり課題だと言えます。
 純粋な爪弾き(爪を長くして爪だけで弾く)の場合は同系統の音質を得られやすいですが、タッチ時に爪が出す雑音の問題と円やな音を出す工夫が必要になります。

 と言う事で、もっと具体的な方法や知恵お持ちの方がいらっしゃいましたら、私にもご教授くださいませ。
 
 
 

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 811
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  dekapi on 2010-02-15, 5:59 pm

非常に理に適ったお答えありがとうございます。
確かに、指の弾弦方向が違う以上、同じ音を鳴らそうということに無理がある訳ですね。
ただ、他の爪の形のところでも話題になっていましたが、指の形に合わせて丸みを付けるのがいいのか、それともTennantさんの言うとおり、まっすぐにするのがいいのか迷います。
個人的にはまっすぐな爪にはとても抵抗があるのですが、色々試行錯誤してみる必要はありそうですね。

dekapi

投稿数 : 15
Registration date : 2010/01/22

トップに戻る Go down

あまり使わないことだと思います。

投稿  sabjii on 2010-05-17, 9:58 pm

今回初めて投稿させていただきます。

薬指(a)は普段でもあまり使わない指ですから、ⅰやmと同じように音を出すのはとても難しいですね。
使わざるを得ない曲があって、どうしても弾きたい時に集中して練習するのが宜しいのでは?

ソルの練習曲17番(セゴビア編)などは、格好の曲です。押さえるのも難しいですが、
aなしには弾けない曲です。小生のブログでも触れていますので、宜しければ・・・。
http://barrios.cocolog-nifty.com/tsurezure/cat5366232/index.html

ただ、アルハンブラを弾きたいのであれば、aの練習は避けて通れませんね。
極論すれば、トレモロやアルペジオで使わざるを得ない場合を除いて、
ことさら3本の指を同じように上手く弾く、という考えから自分を解放することだと思います。

長文失礼しました・・・・。

sabjii

投稿数 : 22
所在地(Location) : 千葉県柏市
Registration date : 2010/05/17

http://barrios.cocolog-nifty.com/tsurezure/

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  UENO Karen on 2010-05-18, 7:24 am

Sabjii さん、はじめまして。こんにちは。
UENO Karen です。アラフォー女子です…
(管理運営チームからご注意:Karenさん、このスレッドはdekapiさんの話題を話す場ですよ。ですのでまずはdekapiさんへの応答があってしかるべきだと思います。スレッド主以外への直接返信はご注意下さいませ)

現在、a指の猛特訓中…

某地方都市で6年ギターを習いました。
この時の先生が、まさしく「できるだけa指はつかわない」という考え方の人でした。
無理に使って汚い音を出すくらいなら使うな。なによりもゆったりと美しい音楽を奏でよ。
そして、レッスンの中心は、つねに「いかに歌うか」でした。

現在、縁あって仙台市にて別の先生に師事しています。
ギターで何よりも大切なのは美しい音。レッスンの中心は「いかに歌うか」。
これらは前の先生とほぼ同じ考えなのですが、「a指が一番よく歌う」とおっしゃいます。
そして、「愛のロマンス(禁じられた遊び)」をレッスンの度に弾くように言われます!!

確かに、a指はうまく使うとほんとうに良い音が出ます。ただ、その「うまく使う」のが難しいですね。
それまでも、基礎練習は欠かしていないつもりだったのですが、やっぱり実践に使わないと鍛えられないようで。
今けっこう苦労しながら練習しています。
練習でうまく行っても、本番でいきなり元に戻ってパニックとかね。やれやれ。

a指を使わない、というのは有効な考え方の一つだと思います。
a指の音が汚いうちは人前で使わないというのはアリかと。
しかし、ある程度以上の演奏を目指すのであれば避けて通れない問題です。
経験上はっきり言えますが、「使わない」と開き直ると後が大変です。
少なくともa指のアポの基礎練を欠かさないこと。
課題曲としては「愛のロマンス」を極めることをお奨めします。この曲なめられません。

ではでは。
avatar
UENO Karen

投稿数 : 220
所在地(Location) : 新潟 → 鳴子 → 仙台 → 金沢(現在)
Registration date : 2008/11/23

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  whooper on 2010-05-18, 9:51 am

お昼時だから私も入れて下さいな。

まんずSabjii様、宜しければ差し支えない範囲でギター歴なぞ自己紹介に書いて下さいませんか。これは決まり
ですから宜しくお願い致します。

歴史的に眺めるとギターに限らず楽器で使用する指は徐々に増えて来ました。ピアノの原型であるピアノ・フォ
ルテの時代には左右どちらもP, i, m 止まりだったようです。ギターでもソルは a を殆ど使わず pim の三指で弾
いてました。丁度フォーク派のスリー・フィンガーですね。

私の右指は極めて不細工です。i は上向いて反ってるし、m は他と比べて一間接位長い。a は中学の頃バレーボ
ールしてて何度も突き指したから親指方向にガキッと曲がってます。

若い頃から角爪は試しましたが駄目ですね。出来ません。再開してからパンピング・ナイロンもやってみました
がアカンです。今は極自然に指型にして1,2ミリ程度伸ばしてます。a 指だけは爪を長くしてメロデイーを歌わせ
るようにしてたのですが頼りないしメロデイー専用になってしまうのでこれも短くしてます。

練習方法ですが最初基本的なアルペジオを30分程度やります。Remainsさんの「枝豆(アグアド原作・当サイトでオンライン講座のアルペジオ・プランティング・消音・親指アポヤンドの練習にて楽譜を公開しています)」は一番最初にやりますよ。

ご参考まで
Whooper 拝
P.S. 「愛のロマンス(俗称アホのロマンス)」はやりません。但し似たようなのはやります。


最終編集者 whooper [ 2010-05-20, 5:15 pm ], 編集回数 1 回
avatar
whooper

投稿数 : 627
所在地(Location) : Osaka Japan
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  remains on 2010-05-18, 10:15 am

 dekapiさん、お返事が遅くなりましたが
 爪の削り方(主に丸くするか直線的にするか)ですが
 私は中間的な削りになっています。
 まずはじめに各指を直線に削り、それをBASEに微妙に曲線をつけて削っています。
 直線的な削りは弾弦時の指の「抜け」が良いので、引っかかりが少なく、早い弾弦に適応してくれます。
 当然a指も同じ削りですが、長さは他の指より長めにしてより引っ掛かりを少なくするようにしています。
 丸い削り方は、様々なタッチ変化に対応しやすいですが
 抜けの点で問題があり、弦に引っ掛り気味になる事が多く、当然抵抗(より力がいる事になります)が多くなるので
 指の負担の点では直線的な削りに利点があります。
 ただし直線的に削る為には、その角度を決める必要があり、当然それなりのタッチに固定する必要が出てきます。
 一長一短ですが、どれが自分の指や弾き方にマッチするのかは色々試してみて下さいませ。

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 811
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  UENO Karen on 2010-05-18, 11:37 am

運営チーム御中:ややや、申し訳ないです。スレッドが見難くなる原因を作っているのは実は私か… (二回目イエローカードか?? いやレッドかも。)

Dekapiさん、こんにちは。
先ほどは失礼しましたです。

このスレッドが立ったころは、わたしも「a指は使わない派」だったのです。なので、a指に関しては語るべきものを持ってなかったのですね。
今は、とにかく「あちゃーよく使って訓練しておくべきだったわぁ〜」とあわてて練習していますが、どうすれば綺麗に歌わせられるかに関しては、まだとても言葉では説明できないです。基礎練を欠かさないことと、実践編としてa指アポを使わざるを得ないような曲を選ぶこと、位にしか言えません。ご容赦下さい。

ちなみに、Whooperさん曰くの「枝豆(アグアド原作)」は、メロディーラインは親指、p指が担当します。曲として仕上げるには、p指をいかに歌わせるかがカギ。そしてa、i、mの3本の指はバランスよく美しく静かにメロディーを支える。この曲でプランティングと、各指のバランス&親指の練習をするのは大変理にかなっていると思います。盛りだくさんで効果的なので、私もおすすめします。
なお、「えだまめ」の「え」の部分にメロディーが乗っていて「えーーーえーーーえーーーえーーー」と歌うわけで(笑)、「えだまめ」と聞こえるうちは曲になっていません。

これに対して、「愛のロマンス(俗称アホのロマンス)」は、普通の運指ではa指がメロディーを担当します。a指に限りませんが、ほんのちょっとのタッチの違いで音色は様々に変化するので、長調・単調部分と、それぞれのヤマにふさわしい音をさがします。ずっと同じアルペジオのパターンが続くなかで、自由にa指を操る必要があるわけです。a指アポの練習に良い曲なのはこのためです。ある意味「枝豆」とは補完的な関係かも。

長々と失礼しました。
ではでは。
avatar
UENO Karen

投稿数 : 220
所在地(Location) : 新潟 → 鳴子 → 仙台 → 金沢(現在)
Registration date : 2008/11/23

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  whooper on 2010-05-18, 1:12 pm

なお、「えだまめ」の「え」の部分にメロディーが乗っていて「えーーーえーーーえーーーえーーー」と歌うわけで(笑)、
「えだまめ」と聞こえるうちは曲になっていません。
あはははは、そーなんです。えっ(タマメ)、えっ(タマメ)、えっ(タマメ)と聞こえるよう練習するんです。
焦るとと「え!まだ駄目」になってしまう。 Laughing

手持ちではポテトサラダも有り。これは六連符です。まともに a を鍛えるのであれば有名なタレガのホ短調やサ
グレラスの練習曲86番だったかな。他にも類似の曲色々有ります。曲ではLuise Walker の Kleine Romanz なんか
色んな運指詰まってて良いと思います。

ちょっと補足しますとアルペジオで心がけてるのは「中をしっかり弾く」です。バスと高音に気持ちが行くと中身
が疎かになり勝ちですから出来るだけ粒の揃った音だすようにしています。但し言うは易く行い難し。

ご参考まで
Whooper 拝
avatar
whooper

投稿数 : 627
所在地(Location) : Osaka Japan
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

移動お願いします

投稿  sabjii on 2010-05-24, 7:50 am

管理運営チーム御中

すみません。自己紹介の移動、宜しくお取り計らいください。

(ご要望に応じ、分割移動しました:管理運営チーム)
移動先はこちら ⇒ はじめまして

sabjii

投稿数 : 22
所在地(Location) : 千葉県柏市
Registration date : 2010/05/17

http://barrios.cocolog-nifty.com/tsurezure/

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  dekapi on 2010-06-01, 8:59 am

様々なご意見、ご助言ありがとうございます。

皆様の話を要約すると、

①出来るだけaは使わない。
②出来るだけ、aを駆使する曲を選ぶ。

の両極端な方向になると思われます。
ただ、僕も20年近くギターから離れていて、敢えてこの歳で再チャレンジしようと思ったからには、①の「使わない」と言う考えは持ちたくないです。
やるなら②の出来るだけaを駆使する曲を選らんで頑張ってみたいと思っております。
ソルの17番、いい曲ですよね。僕も大好きです。
ただ、曲のおっとり感とは違って、左手、右手ともにかなり大変ですよね。
右手は明らかに、i、mとaとで音が違います。
imと同じ様な音を出すのは至難の技なんでしょうが、出来るだけ近づける様、努力してみたいです。

皆様、色々ありがとうございました。

dekapi

投稿数 : 15
Registration date : 2010/01/22

トップに戻る Go down

Re: aのタッチについて

投稿  Sponsored content


Sponsored content


トップに戻る Go down

前のトピックを表示 次のトピックを表示 トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: 不可