ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

Go down

ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  remains on 2009-10-26, 8:48 am

 ARCHIVE〔投稿者HMさん〕原題:アヤポンド/アルアイレ

 クラシックギター初めてまだ2週間程しかたっていない完全なる初心者なんですが、くだらない質問かもしれませんが、色々な曲がありますが、アヤポンド、もしくはアルアイレの使い分けは個人によって変わってくるものなんでしょうか??
 何かの本でメロはアヤポンドで弾くと読みましたが、曲によっては全ての音が重要そうな気がして、コード以外は全てアヤポンドなのかなとかも思っています。
何 か、アヤポンド、アルアイレを弾き分ける際の決まり事や、個人でなにか決めごとをしている方がいましたら、参考にさしてもらいたいので教えて下さい。
 長〜い文になってしまいましたがよろしくお願いいたします。

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 813
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  remains on 2009-10-26, 8:50 am

 〔応答者YSさん〕

 迷われている気持ち良くわかります。
 メロをアポヤンドでというのは、他の声部からメロディを浮き上がらせるために言われることだと思うのですが、そんなことをしていてはとても演奏できない曲もありますし、メロと同時に和音を弾かなければならない場合、不可能です。
 私も初心者の頃、そのことで多少迷ったことがありますが、適当にやってました。
 で、私の場合ですが演奏困難な場合は別として、アポヤンド可能な箇所では、アポヤンドでなければ出ない音色や力強さが欲しいと思ったフレーズにはアポヤンドを使用します。
 そうでない場合は、メロでもアルアイレで演奏しています。多分、殆どの人がそうだと思います。
 参考になれば幸いです。

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 813
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  remains on 2009-10-26, 8:52 am

 〔応答者STさん〕
 アポヤンド、アルアイレどちらをどう使うかというのは、流派や個人の好みによって大きく変わってくると思います。
 アポヤンドは大きくて丸みのある音が出ますが、遠くに飛ぶ音ではないので多用は避けるという流派もあるようです。
 〔応答者YS〕さんもおっしゃっているように、メロディをアポヤンドで弾くというのが一般的ですが、例えば1弦のメロディ音をアポヤンドで弾くことで、その時鳴っていた伴奏の2弦の音が消えてしまってはいけませんので、アポヤンドが使える箇所は限定されてくると思います。
 わたしが師匠についていたころは、スケールや半音階など、基礎練習はすべてアポヤンドでやるように教わりましたが、上記の通り実際の独奏で使うのはアルアイレが圧倒的に多いので、アルアイレを中心に練習する方が効率的だと思います。
 合奏やアンサンブルで、単音中心になるときは、アポヤンドを多用するとよいと思います。
 

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 813
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  remains on 2009-10-26, 8:57 am

 〔投稿者HMさん〕

 お返事ありがとうございます。
 〔応答者YS〕さんも初めの頃は僕みたいに迷われていたのですね^^それを聞き、少し気持ちが楽になりました。

 ”アポヤンドでなければ出ない音色や力強さが欲しいと思ったフレーズにはアポヤンドを使用します”

 のお言葉、大変深く受け取りました。自分の曲から受けるイメージを一番に考えて演奏したいと思います。 
 ありがとうございます!!

 〔応答者ST〕さん はじめまして
 まず、流派があることに驚きました!
 また、アヤポンドは遠くに飛ぶ音ではない(注:これは間違っています)のですね。
 僕の中ではアルアイレよりも遠くに飛ぶ音だと思っていたので、なんとかして理解を深めたいと思っていました。
 となると、アルアイレでのダイナミクスの練習をやっていかないと、遠くへ飛んで行ってくれる音は出来上がらないのでしょうか?
 どうゆう訳か、僕の中で一番の悩みになっているのが、この返事を書いていてレンジの広さにこだわっているということに気づきました。
 〔応答者YS〕さん、〔応答者ST〕さんとても参考になり、また悩みも増えましたが少し気が楽になり、以前よりも練習に没頭できそうです。  
 ありがとうございました。

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 813
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  remains on 2009-10-26, 9:00 am

 〔応答者YSさん〕

 演奏(フレーズの歌い方、音色、リズムの乗り、速度など)は、その日の気分や体調により微妙に変わります。
 人前だと緊張もしますし。
 大切なのは、自分がここはこんな音が欲しい、このフレーズはこんな歌い方をしよう、今日はリズムを少し強調して演奏してみようなど、ここと思った時にそのように演奏できるかどうかです。
 私はカルテットを組んでいるんですが、よくメンバーに言うことは「楽譜に書いてあるからというような考えで、無意識な音の出し方はしないこと。
 メロディを歌うのは同然だけど、メロディ以外のパートもメロディを意識して、どんな音色、リズム、歌い方などすればよいのか常に考えて演奏する」ということです。
 アルアイレ、アポヤンドどちらも大切です。
 使い分けを限定するのではなくて、上に書いたように、演奏中に即対応できる柔軟なテクニックを身に着けるといいと思います。
 それから、〔応答者ST〕さんが流派のことを書かれていたので、書籍の紹介をしたいと思います。
 著者はアベル・カルレバーロ。流派で言えば彼はアルアイレ派です。
 こんな考え方もあるんだな程度に読まれては如何でしょうか?
 私が買ったのはとりあえずって感じなんですが、別に読んだから自分の演奏が変わったということはありませんでした。
 ●ギター演奏法の原理 アベル・カルレバーロ 翻訳:高田元太郎 現代ギター社 2400円

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 813
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  remains on 2009-10-26, 9:04 am

 〔応答者MMさん〕

 私の先生もカルレバーロと同じようなことを言っていますが、
 「アルアイレとアポヤンドを2つにわけて考えるのではなく、その時に出したい音との関連から弦との接触の仕方が変わり、結果的に隣の弦にあったり当たらなかったりすることになる」
 と教わり、私もそれに賛成です。
 先生からアポヤンドで弾くように指示があるとしたら消音の必要からであることがほとんどだし、アルアイレとの指示があるとしたら隣の弦の響きを消さないことが目的です。
 テクニックとしての練習はどちらも行いますが曲の中でどちらを採用するかは表現のなかで自然に決まってくるという感じではないのでしょうか。

_________________
 管理運営チーム・フォーラムアドミン・remainsことremain-iihama
 MUSIC IS WONDERFUL!  LET'S ENJOY SOUNDS
avatar
remains

投稿数 : 813
所在地(Location) : 埼玉県
Registration date : 2008/11/13

トップに戻る Go down

Re: ARC:アポヤンドとアルアイレの使い分け

投稿  Sponsored content


Sponsored content


トップに戻る Go down

トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: 不可